DK3という定期更新型ゲーム内の舞台「イブラシル大陸」で旅をしていた「沢神」を名乗る退魔師の一族が、旅で感じた事などを書き留めてあります。
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告
    2期683年12月
    2006-10-05 Thu 12:35
    12月だというのに、このイブラシル大陸の気候は不思議なくらい季節感がない。

    俺が住んでいた東方の国で、12月と言ったら・・・
    もうすっかり葉は落ち、日は暮れるのが早まり、外は露出の高い服では
    出歩けないくらい気温が落ちる。

    そんな事をふと、作戦会議中に考えていた・・・
    その時だった。


    リグが俺たちに向かって提案した。

    「今回もお互いの鍛錬の為に、お互いの技を妨害し合っては如何でしょう?」

    妨害・・・
    その言葉を聞いた俺の脳裏に、嫌な予感がよぎる。

    「り、リグ・・・その・・・」
    「どうしたんですか、士皇」
    「妨害と言うのは・・・やはり・・・」

    柏風さんが割って入って、答える。

    「いいでしょう、やっておしまいなさい角さん助さん!!」

    ・・・。

    「柏風さんもああ仰っている事ですし、そうですね。
     士皇と裁神様
     私と栖城様とで
     お互いの攻撃を妨害し合ってみましょう」

    ・・・。
    ・・・決定してしまったらしい。

    俺はちらっと助けを求めるような視線で、紅輝さんを見てみた。
    紅輝さんはニッコリと微笑みこう言った。

    「やるというのなら、お主に合わせるぞ?面白そうじゃしな♪」

    ・・・。
    やはりやるしかないのか・・・。



    数日後。
    俺たちは戦場に立っていた。
    綿密な打ち合わせ内容をもう一度、頭の中で繰り返しながら・・・

    俺たちは激しい戦闘の合間に、お互いを攻撃し合った。
    前方ではコアラさんが、必死で敵の攻撃を防いでくれている。

    「今回はみんな遊んでるしなあ、仕方ねぇか。」

    ・・・すみません、コアラさん・・・。
    そして、俺の目に、華麗に飛び込む紅輝さんの姿が入った。

    「変な者が邪魔せぬように祈りつつ…てぃっ!」
    それは和装というたおやかな姿を気にせず、飛び蹴りを繰り出す
    紅輝さんだった・・・。
    そして、俺は・・・
    怪しい黒パンの人物に言われた通り、この台詞を叫んだ。
    手には・・・一緒に渡されていた
    「キャッチャーミット」なる、何かの道具。
    まったく見当もつかない。

    「よっしゃ、里中!来ーーーーーーーーーーーーい!!!」


    これをやれば、この黒パンの人物は、もう二度と出て来ないという。
    ・・・俺としては、正直金輪際この人に出て来て欲しくない。というのが
    本音だった。

    何が何でもやらなければならない。

    続いて、リグと柏風さんが妨害を始めた。
    リグがブラスターを詠唱する。

    「はー、リグそんなのじゃだめだって、ほら、もっとドスを効かせてっ!!(お 」

    この台詞を聞いて、俺はある事に気付いた。
    ・・・リグの戦闘前の

    「この有象無象どもが、俺の剣でGo to hell ! 」

    という彼に似つかわしくない台詞といい
    この妨害の台詞といい・・・
    リグの言動の裏には、柏風さんの仕込み?があるらしい。

    その後、俺たちは敵の僅かな隙をついて、再びお互いを妨害し合った。

    「どっ、どつき漫才だなんて!一体なにをどうすれば・・・とりあえず、おりゃあ!」
    「扇で突きを入れるんじゃったな?
     …安心せい♪本気でやらねば痣程度で済む筈じゃ♪(勘違い) 」

    「ねーリグ、その羽って取れたりする?ブラスター撃ったらどうなる?(お 」
    「失礼・・」


    そして、後方で遊びのように妨害行動をしている俺たちを尻目に
    前衛で踏ん張ってくれていたコアラさんの呟く声が聞こえた。

    「皆何漫才やってんだ…?命はってるなあ?。」

    ・・・。
    本当に・・・
    本当に、すみません・・・
    コアラさん。




    追記:
    俺たちの慈愛の吟遊詩人・TGは、今日もマイペースに
    リサイタルを繰り広げていました・・・。

    いや、惚れるなよ、と言われても・・・(ぇ




    スポンサーサイト
    別窓 | 戦闘(士皇)
    | 思いと言葉 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。