DK3という定期更新型ゲーム内の舞台「イブラシル大陸」で旅をしていた「沢神」を名乗る退魔師の一族が、旅で感じた事などを書き留めてあります。
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告
    4期686年9月と新年会
    2012-01-18 Wed 08:54

    新年の挨拶、ってヤツをたくさんもらっちまった!
    俺もきちんと返事しないとな。


    …とりあえず、明日辺りから行ってみるかー。



    って、今日、何日なんだっけ…
    新年の挨拶って、1月中に言えば平気なんだったっけ…

    て、ここまで書いたところをランに見つかって怒られた。





    そうそう、こないだ「しんじゅく」ってとこで
    「新年会」ってヤツがあった。

    俺、こういうのってあんま行かないっつーか
    行けないんだけど、むっちゃくちゃ楽しかったなー!!

    一緒に行った父さんとじいちゃんも、
    懐かしい人たちと会えたりして、すっげぇ喜んでたし!
    (黒パンの怪しい金髪のおじさんがうろついてたけど、
    まあ、そりゃーおいといて。)




    ずーっとあのまま遊んでいたかったなー…


    また、遊びてぇなぁ…。



    遊んでくれたみんな、ありがとな。
    会えて、嬉しかったぜ!







    スポンサーサイト
    別窓 | 日常(士鴛)
    | 思いと言葉 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。