DK3という定期更新型ゲーム内の舞台「イブラシル大陸」で旅をしていた「沢神」を名乗る退魔師の一族が、旅で感じた事などを書き留めてあります。
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告
    キャラクター紹介・士鴛編
    2006-04-24 Mon 00:00
    第4期キャラ・士鴛の詳細プロフィールです。

    長文ですが、読んで頂ければ士鴛がどういう感じのキャラなのか
    掴みやすいかと思われます(笑

    宜しかったらどうぞ~♪
    (2011/09/04 最新の内容です)

    (PL:この日記はキャラクターの詳細紹介が書かれております。
    質問は「Clockwork pisces」
    http://page.freett.com/mfclock/(配布元はPC用サイト)さんの
    「オリジナルキャラクターさんに70の質問+2+10。[Type-A](Ver.2.2)」を
    使用させて頂きました。ありがとうございます)




    01 ようこそいらっしゃいました。早速ですが、お名前と、その振り仮名またはスペルをお願いします。

    士鴛
    「沢神士鴛!読み方は、さわがみしえん、だよ」


    02 その名前に由来や意味があったら教えてください(設定としてでも作者としてのエピソードでも)

    士鴛
    「俺の両親がさ、鳥が好きなんだ。だから
     「鳥」って文字が入った名前にしたらしいよ?
     「士」の字は代々沢神家に伝わる文字だってさ。
     詳しくは知らないんだけど…まあ、気に入ってるよ」


    03 あなたはどんなジャンル(小説の登場人物、イラストのモデル、ゲームのPC等)の、どんな役割(主人公等)のキャラですか?

    士鴛
    「Dark Kingdom3っていう定期更新型ネットゲームに
     冒険者として参加してるキャラ…
     って言ったら、何だか世界観ぶち壊しな感じがするな(苦笑」


    04 性別、誕生日、星座、今の年齢を教えてください。

    士鴛
    「よく女の子に間違えられるけど、男だよ。
     誕生日は2月7日で、星座は…何だっけ?
     父さんが何か言ってた気がするけど…
     ああ、それから…年は17歳」


    05 血液型と、人間ならば人種を、それ以外なら種族を教えてください。

    士鴛
    「血液型?何だ、そりゃ…
     で?人種?種族?

     (んー、と考え込み)

     父さんが、ハーフエルフだから
     一応そういう血が入ってるらしいけど…
     そういや、あんまり意識した事ないな…」


    06 身長と体重を教えてください。それはあなたの種族では標準的な数値ですか?

    士鴛
    「身長は173cm。体重は67kg。
     人間としては普通だと思ってるけど、
     俺の父親がデカすぎてさ…(注:士凰の身長は183cm)
     まあ、まだ伸びるし、そのうち追いつくかな」


    07 眼や髪、肌の色など、身体的特徴を教えてください。

    士鴛
    「この髪さ!茶色だけど、光の具合で金色に光るんだ。
     あとは、この紫の目…
     父さんやじいちゃんと一緒でさ。結構気に入ってるんだ」

     
    08 職業、学生なら学校と学年を教えてください。

    士鴛
    「職業は、退魔師…まだ、見習い。
     学校にはー………そういや行った事、ないな…」


    09 視力は良いですか?

    士鴛
    「よく見えてるよ?」


    10 健康状態は良いですか? 持病などはありますか?

    士鴛
    「良くなきゃ、旅なんか出ないさ」


    11 出身地と家族構成を教えてください。

    士鴛
    「出身は、ライカ。家族は…
     父親の士凰と、母親の紫草。それから弟の紫音。
     たまにふらっと、父親の妹の留歌さんが遊びに来たり、
     じいちゃんの士皇が遊びにきたり。
     …そんな感じかな」


    12 趣味は何ですか?

    士鴛
    「しゅ、みぃ…?
     う…ん?

     (しばらく考え込み)

     そういや、あんまり趣味とか考えた事ないな…
     んー…

     ああ、武器の手入れってのは、趣味に入るのか?」


    13 特技は何ですか? 資格等持っていましたら、そちらも。

    士鴛
    「アクセサリー作りって、特技になるのか…?
     じいちゃんに習ったんだけど。
     あと、人の目に見えないものが見えるってのも、特技?」(ぉ


    14 一人称、二人称、三人称を教えてください。

    士鴛
    「一人称?ににん…?え?何だそりゃ…

     (説明受け中)

     ああ、そういうことか。えーと、「俺」だろ。
     それから「キミ」「お前」「アンタ」「てめえ」…
     そんな感じか?」


    15 肩書きや愛称、また貰ったことのある称号などありましたら教えてください。

    士鴛
    「早く一人前の「退魔師」を名乗りたいなって思ってるよ」


    16 右利き、左利き、両利き。どれですか?

    士鴛
    「武器を扱うなら両手を使えるようになれって
     父親とじいちゃんがしつこく言うから、両利きになった」


    17 「神様」はいると思いますか? あればあなたの考えや宗教もお願いします。

    士鴛
    「いるんじゃねえのか?
     少なくとも俺は「神獣」の力を借りて戦うから
     信じてないなんて言ったら、怒られちまうよ…」


    18 あなたの長所は?

    士鴛
    「あんまり気にしないところ!」


    19 では、短所は?

    士鴛
    「あんまりものを深く考えないところ!」


    20 何か癖はありますか?

    士鴛
    「考えた事ないなー…なんだっけ」


    21 好きなものは何ですか?

    士鴛
    「たくさんあるから、いちいち挙げられないけど…
     美味しいものと甘いもの!」


    22 では、嫌いなものは?

    士鴛
    「酒とタバコ。じいちゃんも父親もでさ…
     沢神家の人間は、代々苦手らしいんだけど
     不便だよな…」


    23 ファッションやアクセサリーにこだわりがありましたら教えてください。

    士鴛
    「俺が身に付けているのは、全部手作りだよ。
     服もアクセサリーも。
     主に父親がデザインして、じいちゃんが作って、俺が使う。
     自分でも作るけど、じいちゃんのにはかなわないんだよな…」


    24 お酒好きですか? 強いですか?

    士鴛
    「ダメ。全然強くない。無理。
     頼まれたって飲めないな…」


    25 煙草は吸いますか?

    士鴛
    「ダメダメ、ホント無理。
     体質的に受け付けねぇ…」


    26 身体を使うこと、頭を使うこと。どちらが好き、または得意ですか?

    士鴛
    「もちろん身体を使う方だ!!(笑」


    27 これは語れるぜっ! みたいなもの、何かありますか? ……いや語らなくていいですそれが何かだけ教えていただければいいですから。

    士鴛
    「特にない」(きっぱり


    28 苦手なものはありますか?

    士鴛
    「さっきも言ったけど、酒とタバコ」


    29 それは、克服したいですか? あるいは克服しようとしていますか?

    士鴛
    「克服したくない!する気もない!

     (両手を上げ、肩をすぼめてみせ)

     しようとしただけで生死の境を彷徨うなんて
     まっぴらゴメンだ…

     ………って、何だか同じような事を、
     俺の父親も言ってた気がするんだけど
     気のせいか?(ぉ」


    30 今欲しいものをひとつ教えてください。

    士鴛
    「旅で出会う「ワクワク感」…かな?」


    31 あなたの作者の世界には無いとされている力の類、何か使えたら教えてください。

    士鴛
    「退魔の力、ってヤツは…それに入るのか?
     よくわかんねぇや…」


    32 武器を持っていますか? それは何?

    士鴛
    「じいちゃんと父親から、爪と槍をもらう予定だよ」


    33 あなたにとって、幸せって何ですか?

    士鴛
    「家族や仲間、かな?」


    34 では、幸せだなと感じる瞬間は?

    士鴛
    「家族や仲間と過ごす時間だよ」


    35 今いるポジションはあなたにとってどうですか? 不満を感じることはありますか?

    士鴛
    「自分の立ち位置ってヤツか?
     ん…そういうの、考えた事ねぇな…
     ま、ぼちぼちやっていくさ」


    36 何か自分にコンプレックスはありますか?

    士鴛
    「コンプレックス、っていうか…
     よく女に間違えられるのが困ってる、っていうか…
     もうちょっと筋肉が付けば、間違えられないのかな…
     (ブツブツと独り言が続く)」


    37 あなたはそれを隠していますか? それとも言ってしまっている?

    士鴛
    「隠すといろいろ面倒だし、隠す意味がないから
     聞かれりゃ話すようにはしてるぜ?」


    38 座右の銘やポリシーがありましたら教えてください。

    士鴛
    「ないなー」


    39 あなたの作者はあなたと似ていますか?

    士鴛
    「さあ…似てるところもあるんじゃない?」


    40 ボケとツッコミ、どっちですか?

    士鴛
    「楽しけりゃどっちでもいいや(笑」


    41 友達は多いですか?

    士鴛
    「まだ旅に出ていないし、これからだな」


    42 では、親友と呼べる人はいますか?

    士鴛
    「出来るといいな、くらいには思ってるぜ?」


    43 本音で他人と付き合いたいと思いますか? 実際は?

    士鴛
    「本音が1番だろ?」


    44 付き合い全般のことを考えて、好きなタイプは?

    士鴛
    「どんなヤツでも、付き合いたいならそういうのって
     気にしなくていいんじゃねぇの?
     俺はあんまり気にしないし」


    45 では、嫌いな、あるいは苦手なタイプは?

    士鴛
    「まだ、そういうタイプと出くわした事ねぇな…」


    46 恋人はいますか?

    士鴛
    「なっ…何だ?そりゃ………」


    47 恋人がいる方、どんな人ですか? いない方、どんな人が理想ですか?

    士鴛
    「いや…あんま、考えた事、ねぇんだ。そういうの…

     (顔を真っ赤にしながら)

     だから、聞かれても何て答えりゃいいのか………」


    48 尊敬する人、憧れの人は誰?

    士鴛
    「戦闘では俺のじいちゃん、かな?
     生き方だと、父親」


    49 では、あなたのライバルは?

    士鴛
    「…まだ、いねぇなあ」


    50 誰か言いたいことがある人ひとりに、ここでその想いをどうぞ。

    士鴛
    「………えっと、さ………

     (しばらくの沈黙の後、思いきって)

     オイ!紫音!!
     俺はいつでも、てめぇの事心配してんだからな!?
     ………だから、その………
     あんま、ふらふらしてないで…っつーか…

     たまには、俺のところに顔出せ、っつーの!
     わかったか!!」(ぉ


    51 小さい頃、将来何になりたいと思っていましたか?

    士鴛
    「じいちゃんや、父親みたいに、退魔師になりたいって
     ずっと思ってるぜ?」


    52 後悔していることはありますか? それは?

    士鴛
    「ない」(キッパリ)


    53 では、今までで一番嬉しかったことは。

    士鴛
    「旅に出る事を決めた時に…
     父親に頭を撫でてもらった、っていうか…

     ………。

     ああ、もういいだろ、この話は」(そっぽ向いた)


    54 今でも憶えている、誰かの印象的な言葉を教えてください。

    士鴛
    「…あんま、覚えてないな…」


    55 あなた自身の過去に戻りたいと思いますか? 戻るとしたらいつ頃に?

    士鴛
    「戻りたくねぇなあ…
     俺はこのままでいいよ」


    56 今の自分に満足していますか?

    士鴛
    「ああ、十分満足だ」


    57 つかぬことお伺いいたしますが、自殺願望ってあります?

    士鴛
    「ない!」(キッパリ)


    58 今、大切なものはありますか?

    士鴛
    「家族と仲間だよ」


    59 では、それを守るためなら自分の命を差し出しても良いと思いますか?

    士鴛
    「俺の命で「確実に」相手が助かるのであれば、いくらでも
     …って、父ちゃんと被りまくりだな…(ブツブツ)」


    60 将来、何になりたいですか?

    士鴛
    「退魔師さ」


    61 あなたの世界では出来ないことがひとつ出来るとしたら、何をしたいですか?

    士鴛
    「特に何もねぇな…」


    62 余命1ヶ月と今ここで宣告されたらどうしますか?

    士鴛
    「家族と仲間に会いに行くよ。
     で、みんなで思いっきり騒ぐ!(笑」


    63 あなたが「王様」の国を作るなら、どんな国を作りたいですか?

    士鴛
    「くだらねぇ争いが起こらない、いつでもみんなが
     笑ってられるような…そんな国が作れりゃいいな…
     よく、わかんねぇけど…」


    64 生まれ変わるとしたら、何になって、どう生きたいですか?

    士鴛
    「何でもいいんじゃねぇか?
     それなりに辛いかもだけど、楽しいかも知れないし」


    65 残り5問です。あともう一息です。頑張りましょうね。

    士鴛
    「おー、アンタもな!」


    66 あなたにとって、死とは何ですか?

    士鴛
    「始まる前の、休息期間…かな。
     ほら、また何かに生まれ変わるんだろ?
     そしたらそれまでの間は、あの世で騒いでると思うぜ(笑」


    67 では、あなた自身はどんな最期を望みますか?

    士鴛
    「男らしい死に方がいいな。
     例えば、仲間を逃がして敵前に立ったまま絶命、とかな(笑」


    68 あなたの作者に一言。

    士鴛
    「まあ、ほどほどに頑張れよ」


    69 これからやってみたいことを教えてください。

    士鴛
    「いろんなヤツと会って、いろんな話がしてみたい、かな」


    70 最後に、言い足りないことがありましたらどうぞ。

    士鴛
    「おつかれさん(笑」


    71 お疲れ様でした。お帰りはあちらからです。ありがとうございました。

    士鴛
    「こっちこそサンキュー。んじゃ、またな!」




    〈for authors and players - 作者さんに10の質問〉
    op01 どんな時に、どんなきっかけで思いついたキャラですか?

    4期始まる前に、自分でもいろいろ考えていたんですが、
    前期キャラ・士凰のお嫁さんになった紫草さんのPLさんから
    2人の子どもで参加したい、みたいなお話が来まして。
    で、そんだったら私も子どもで参加しようかな、と。
    あとは勢いでポンポーン!と(笑

    ちなみに士鴛のキャラが決まってなかったら、
    士皇に戻る予定でしたw

    op02 このキャラ、気に入っていますか?

    まだロールがちょっと難しいですが、気に入ってます。
    外見とのギャップを楽しんで頂ければ。

    op03 このキャラの声のイメージはどんな感じですか?

    17歳の男の子にしては、割と低めなのでは?と。
    外見とのギャップをt(ry

    op04 イメージカラーは?

    明るい青紫?金色?
    熱い性格なので、赤?

    暗くはないと思います。

    op05 他、イメージソングやこのキャラを表す言葉などありましたらどうぞ。

    イメージソングは特になし、表す言葉は…
    いつもお気楽ノリノリなイメージがあるので「楽」?(笑

    op06 このキャラの、まだ発表していない裏設定などはありますか?

    裏はないですw

    op07 こんなはずじゃなかった……なんてことがありましたら、教えてください。

    追々、出てくるかも…(笑

    op08 このキャラに一言。

    第4期、よろしく!

    op09 このキャラには、これからどんな風になってほしいと思いますか?

    そのまま明るいキャラでいて下さい。

    op10 本当にラストです。最後に、語りきれなかった話と、読んでくださった方に一言をどうぞ。

    まだまだ4期始まったばかりですが、今期もよろしくですー!
    &長々と読んで頂いてありがとうございます♪

    また、回答は常に更新されていきますので
    たまに覗いてやって頂ければ、変化の様子がわかりやすいかと(笑





    スポンサーサイト
    別窓 | キャラ紹介
    | 思いと言葉 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。