DK3という定期更新型ゲーム内の舞台「イブラシル大陸」で旅をしていた「沢神」を名乗る退魔師の一族が、旅で感じた事などを書き留めてあります。
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告
    キャラクター紹介?士皇編
    2006-04-24 Mon 00:00
    キャラクター紹介・part1は長文ですが(汗
    DK参加最初のキャラである士皇編からです。
    宜しかったらどうぞー♪

    (2011/03/30 第4期に合わせて回答が新しくなりました)
    (PL:この日記はキャラクターの詳細紹介が書かれております。
    質問は「Clockwork pisces」
    http://page.freett.com/mfclock/(配布元はPC用サイト)さんの
    「オリジナルキャラクターさんに70の質問+2+10。[Type-A](Ver.2.2)」を
    使用させて頂きました。ありがとうございます)




    01 ようこそいらっしゃいました。早速ですが、お名前と、その振り仮名またはスペルをお願いします。

    3_siou_b03.jpg

    士皇
    「沢神 士皇です。読み方は「さわがみ しおう」・・・
     初めて目にする方は、読みにくいかも知れませんが。」

    02 その名前に由来や意味があったら教えてください(設定としてでも作者としてのエピソードでも)

    士皇
    「名前の「士皇」には由来があって・・・。
     「士」という字は俺の父から1文字。
     ・・・「皇」の字は、父の1番大切だった人の名前から
     1文字もらった、と聞きました」

    03 あなたはどんなジャンル(小説の登場人物、イラストのモデル、ゲームのPC等)の、どんな役割(主人公等)のキャラですか?

    士皇
    「DK3(Dark Kingdom3)」という、定期更新のネットゲームで
     冒険者というか・・・PK(人斬り)として旅をしていました。
     当時は随分物騒な事にも手を出しましたが・・・
     今は、ただの退魔師です・・・っていうのも
     何だか変な感じですが(汗」

    04 性別、誕生日、星座、今の年齢を教えてください。

    士皇
    「性別は男、誕生日は3月15日生まれ。
     星座は・・・よくわかりません。う、魚座、とか言ってたっけ・・・
     歳はもう60歳・・・くらい?(小首を傾げ)

     外見がこうなので、初対面の相手を混乱させないように
     最初は23歳くらいだと言うようにしています。」

    05 血液型と、人間ならば人種を、それ以外なら種族を教えてください。

    士皇
    「血液型はわかりません。
     一応、人間なんですけれど・・・妻が木の精霊の血を引いている為
     結婚した時にその力というか、「加護」を受けまして・・・
     今では、人間だ!と、きっちり言い切れない状況になっているような気が・・・

     見た目もギャップがありますし・・・(苦笑」

    06 身長と体重を教えてください。それはあなたの種族では標準的な数値ですか?

    士皇
    「身長は168cm、体重は62とか63kgくらいなはず・・・
     人間の男としては、やや小柄な方だと思います。」

    07 眼や髪、肌の色など、身体的特徴を教えてください。

    士皇
    「目は紫水晶色、髪の毛は明るめの茶色です。
     どちらも俺の父譲りですが、父の方がより鮮やかで透明感のある紫・・・
     本当にアメジストに近い色をしています」

    08 職業、学生なら学校と学年を教えてください。

    士皇
    「職業は退魔師です。人に害を成す、魔を祓います。」

    09 視力は良いですか?

    士皇
    「多分、悪くはないと思います」

    10 健康状態は良いですか? 持病などはありますか?

    士皇
    「・・・体力的には特に問題ないですし、持病なども無いですよ?」

    11 出身地と家族構成を教えてください。

    士皇
    「出身は東方、その地のさらに北の方に位置する場所で生まれました。
     家族は父と母と・・・妹が1人いたのですが、母は病死、妹も・・・

     今では俺と父だけです。
     その父とも、早20年近く会っていませんが・・・」

    12 趣味は何ですか?

    士皇
    「修行・・・かな?
     他にはアクセサリー作りと、お菓子や、料理を作ることです(ニッコリ」

    13 特技は何ですか? 資格等持っていましたら、そちらも。

    士皇
    「特技・・・うーん(しばらく悩み)

     ・・・普通では目に見えないモノが、見える事でしょうか・・・」

    14 一人称、二人称、三人称を教えてください。

    士皇
    「自分の事は「俺」です。
     他は・・・「貴方」とか、「君」とか・・・?」

    15 肩書きや愛称、また貰ったことのある称号などありましたら教えてください。

    士皇
    「肩書きは「退魔師」です。
     愛称は・・・「士皇」が1番多い?」

    16 右利き、左利き、両利き。どれですか?

    士皇
    「武器を扱う時は両利きです。普段は右ですね。」

    17 「神様」はいると思いますか? あればあなたの考えや宗教もお願いします。

    士皇
    「いると思います。

     ・・・宗教とかは特に決まっている訳ではありませんが、
     退魔の業を行う際に使用する法術は、全て天界守護獣と呼ばれる
     方々の力を借りています。」

    18 あなたの長所は?

    士皇
    「割とのんびりしているところ・・・でしょうか?」

    19 では、短所は?

    士皇
    「優柔不断・・・すぐ悩む・・・???」

    20 何か癖はありますか?

    士皇
    「特にないと思いますが・・・
     気が付くと眉間にしわが寄っている・・・とか?(汗」

    21 好きなものは何ですか?

    士皇
    「甘いものです!(嬉しそうに)」

    22 では、嫌いなものは?

    士皇
    「憎しみからの争いごと・・・ですね」

    23 ファッションやアクセサリーにこだわりがありましたら教えてください。

    士皇
    「青や紫の配色を使ったものが好きです。
     ブレスレットとか、アンクレットとか・・・
     結構身に付けますね」

    24 お酒好きですか? 強いですか?

    士皇
    「・・・・・・・・・弱くて・・・・・・
     匂いでも酔うくらいで・・・(汗

     飲んだ事がありません・・・」

    25 煙草は吸いますか?

    士皇
    「・・・全く、吸えません(汗」

    26 身体を使うこと、頭を使うこと。どちらが好き、または得意ですか?

    士皇
    「何だかんだで、体を使う事の方が得意ですね」

    27 これは語れるぜっ! みたいなもの、何かありますか? ……いや語らなくていいですそれが何かだけ教えていただければいいですから。

    士皇
    「・・・んー、と・・・」(考え込んだまま時間だけが過ぎる(ぁ

    28 苦手なものはありますか?

    士皇
    「さっき言った通り、酒と・・・煙草。
     それから「憎しみ」「怒り」などの、負のオーラですね」

    29 それは、克服したいですか? あるいは克服しようとしていますか?

    士皇
    「克服以前に、体が既に受け付けないので・・・(涙
     憎しみなどの負のオーラに対しては、防御も張れるというものですが」

    30 今欲しいものをひとつ教えてください。

    士皇
    「・・・精霊界で、Liesaと共に過ごす事だけが俺の願いでした。
     だから、欲しいものはもうないですね」

    31 あなたの作者の世界には無いとされている力の類、何か使えたら教えてください。

    士皇
    「目には見えない邪悪な気、それを断ち切れる力です。
     もちろん、守護獣たちの力を借りるというだけで、
     自分の力というわけではないのですが・・・」

    32 武器を持っていますか? それは何?

    士皇
    「武器は一通り使えますが、主に槍を使います。
     「殲滅の鳳凰」という槍は1番大切にしています」

    33 あなたにとって、幸せって何ですか?

    士皇
    「Liesaと家族、友人たちの笑顔です!」(言い切った!

    34 では、幸せだなと感じる瞬間は?

    士皇
    「Liesaや家族、気の知れた仲間達と過ごすひとときかな」

    35 今いるポジションはあなたにとってどうですか? 不満を感じることはありますか?

    士皇
    「ありませんよ(ニッコリ」

    36 何か自分にコンプレックスはありますか?

    士皇
    「身長・・・?」(苦笑)

    37 あなたはそれを隠していますか? それとも言ってしまっている?

    士皇
    「友人には・・・打ち明けた事も・・・」

    38 座右の銘やポリシーがありましたら教えてください。

    士皇
    「ん・・・何事にも常に全力、とか・・・?」

    39 あなたの作者はあなたと似ていますか?

    士皇
    「・・・似ている所も・・・ある?かな?」

    40 ボケとツッコミ、どっちですか?

    士皇
    (恥ずかしそうに俯き)「・・・・・・・・ボケ・・・だと思います・・・」

    41 友達は多いですか?

    士皇
    「MMの仲間たちや、他の冒険者の皆さん・・・
     たくさんいると、自分では思っているんですが・・・」

    42 では、親友と呼べる人はいますか?

    士皇
    (暗い表情になり)「・・・昔・・・」(何か言いかけるが、それを止めて)
    「一方的にかもしれませんが、親友かな?と思っている人はいますよ」

    43 本音で他人と付き合いたいと思いますか? 実際は?

    士皇
    「ええ、本音で付き合えれば嬉しいですね。
     俺はいつも本音を伝えるようにしていますし。
     相手にも本音を出してもらえるような、そんな人間になれればと思ってます」

    44 付き合い全般のことを考えて、好きなタイプは?

    士皇
    「Liesaです!」(言い切った!

    45 では、嫌いな、あるいは苦手なタイプは?

    士皇
    「好戦的で、話し合いを好まないような人物・・・でしょうか。
     常軌を逸した、特殊な倫理観を持った方も、ちょっと・・・」

    46 恋人はいますか?

    士皇
    「妻がいます!」(目がきらりん!

    47 恋人がいる方、どんな人ですか? いない方、どんな人が理想ですか?

    士皇
    「Liesaは優しい女性で・・・気遣いがとても出来る人で・・・
     綺麗で、踊りが上手で、料理上手で・・・
     俺なんかにはもったいないような、素晴らしい女性です!」

    48 尊敬する人、憧れの人は誰?

    士皇
    「機動殲滅隊の、眞さんです!
     何というか・・・男は背中で語るっていう感じですよね」

    49 では、あなたのライバルは?

    士皇
    (少し曇った表情になるが、ハッキリとした声で)
    「俺個人が、そう思っているだけなんですけど・・・ヴォルフさんですね。
     今はもうその存在が何処にあるのかわかりませんが、Rozeも・・・
     それから、銀色の狼・・・」

    50 誰か言いたいことがある人ひとりに、ここでその想いをどうぞ。

    士皇
    「Liesa・・・いつまでも一緒にいるよ」

    51 小さい頃、将来何になりたいと思っていましたか?

    士皇
    「退魔師になるものだと、ずっと思っていました。
     なので、他になりたいものとかはなかったですね」

    52 後悔していることはありますか? それは?

    士皇
    「・・・どうして、もっと早く・・・
     止められなかったのかな、って・・・」
    (それ以上は語らず、黙り込んでしまった)

    53 では、今までで一番嬉しかったことは。

    士皇
    「Liesaや家族と過ごす、全ての時間が嬉しい事です」

    54 今でも憶えている、誰かの印象的な言葉を教えてください。

    士皇
    「俺が自分の生み出した、闇の自分に飲み込まれそうになった時・・・
     精霊界から無茶をして来てくれた時の、Liesaの言葉ですね」

    55 あなた自身の過去に戻りたいと思いますか? 戻るとしたらいつ頃に?

    士皇
    「戻ってしまえば、今、ここにいる「この時」が失われるかも知れない。
     ・・・だったら戻れないよ。
     過去より今の方が、大事だと思っているから」

    56 今の自分に満足していますか?

    士皇
    「満足しています」

    57 つかぬことお伺いいたしますが、自殺願望ってあります?

    士皇
    「どんなに苦しい状況になったとしても、その選択肢だけは浮かばないです」

    58 今、大切なものはありますか?

    士皇
    「あります。とても、たくさん」

    59 では、それを守るためなら自分の命を差し出しても良いと思いますか?

    士皇
    「当然です」

    60 将来、何になりたいですか?

    士皇
    「・・・ふふ、もうなっていますから」(ニッコリ

    61 あなたの世界では出来ないことがひとつ出来るとしたら、何をしたいですか?

    士皇
    「・・・精霊界と、人間界の扉を、自分の意志で開ける事が出来るようになれば
     って思います(笑
     そうすれば、士凰や留歌、友人達といつでも会えますから」

    62 余命1ヶ月と今ここで宣告されたらどうしますか?

    士皇
    「・・・友人達に会って、挨拶します。
     そして最後は、Liesaや家族と共に過ごせれば・・・」

    63 あなたが「王様」の国を作るなら、どんな国を作りたいですか?

    士皇
    「みんなが笑って、毎日を楽しく過ごせるような国を。
     ・・・所詮は夢のような、理想論ですけど」
     
    64 生まれ変わるとしたら、何になって、どう生きたいですか?

    士皇
    「・・・次も俺は、俺自身で」(くすっと笑い

    65 残り5問です。あともう一息です。頑張りましょうね。

    士皇
    「はい!お疲れさまです。頑張りましょうねー」

    66 あなたにとって、死とは何ですか?

    士皇
    「また始まるもの・・・かな?
     生まれ変わりってあると思うんです。だから「始まり」です」

    67 では、あなた自身はどんな最期を望みますか?

    士皇
    「どんな場所であれ・・・どんな状況であれ・・・
     Liesaと家族が居てくれれば、幸せだと思います」

    68 あなたの作者に一言。

    士皇
    「・・・無茶振りするのは、控えて頂ければ・・・」

    69 これからやってみたいことを教えてください。

    士皇
    「・・・Liesaと共に精霊界に居ますが・・・
     もし機会があれば、またイブラシルで仲間達と冒険してみたいです」

    70 最後に、言い足りないことがありましたらどうぞ。

    士皇
    「皆さん、読んで下さってありがとうございます!」

    71 お疲れ様でした。お帰りはあちらからです。ありがとうございました。

    士皇
    「はい、お疲れさまです!ありがとうございましたー!」





    〈for authors and players - 作者さんに10の質問〉
    op01 どんな時に、どんなきっかけで思いついたキャラですか?

        士皇の父と母に当たるキャラが出て来る漫画を描いていたので、
        そこから派生して登場しました。

    op02 このキャラ、気に入っていますか?

        気に入ってます。
        というか、常に善良・明るい方に、考え方をイメージすれば良いので
        非常に動かしやすいです。

    op03 このキャラの声のイメージはどんな感じですか?

        性格は甘いですが、声は割と低めの声なんじゃないかな?って思ってます。
        声優さんは詳しくないので特に個人名は挙げません。

    op04 イメージカラーは?

        柔らかな、目にきつくない淡い紫がかったブルー。

    op05 他、イメージソングやこのキャラを表す言葉などありましたらどうぞ。

        はうう。何だか恥ずかしいので特になしにしておきますっ。

    op06 このキャラの、まだ発表していない裏設定などはありますか?

        いあ、何年も使ってるキャラなので・・・
        ほとんど出しちゃったと思います(笑

    op07 こんなはずじゃなかった……なんてことがありましたら、教えてください。

        ここまでお悩みキャラにするつもりはありませんでした!(ぁ

    op08 このキャラに一言。

        そのままいつまでも可愛いおとーさんでいて下さい(笑

    op09 このキャラには、これからどんな風になってほしいと思いますか?

        これからもこのままで。

    op10 本当にラストです。最後に、語りきれなかった話と、読んでくださった方に一言をどうぞ。

    士皇は、ほとんど語り尽くしたと言ってもいいほどのキャラです。
    なので、なし・・・かな?

    読んで下さってありがとうございましたー♪
    スポンサーサイト
    別窓 | キャラ紹介
    | 思いと言葉 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。