DK3という定期更新型ゲーム内の舞台「イブラシル大陸」で旅をしていた「沢神」を名乗る退魔師の一族が、旅で感じた事などを書き留めてあります。
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告
    5期685年9月-メティウス大森林
    2013-06-11 Tue 22:43

    魔物の調査の為に新大陸に使わされた
    「映し身」であり「人形」である自分。

    だが、主人の使命を果たせず、消滅を繰り返している。

    主の命に応える事の出来無い自分は、
    存在価値がないと思っていた。
    これまでも。
    これからも。


    だが…




    5期685年9月-メティウス大森林の続きを読む
    スポンサーサイト
    別窓 | 日常(Selios)
    | 思いと言葉 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。