DK3という定期更新型ゲーム内の舞台「イブラシル大陸」で旅をしていた「沢神」を名乗る退魔師の一族が、旅で感じた事などを書き留めてあります。
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告
    3期688年3/4月
    2010-06-23 Wed 16:15
    「…っくしゅん!」


    「大丈夫?紫草」


    アルヴィスの森から赤眼の塔へ抜ける小径を
    並んで歩いている時だった。

    小さく、紫草がくしゃみをした。



    「ふふっ、大丈夫。
     ちょっとくすぐったかっただけ」


    3期688年3/4月の続きを読む
    スポンサーサイト
    別窓 | 日常(士凰)
    近況報告
    2010-06-23 Wed 10:35
    (PL:
    しばらくご無沙汰しておりましたー(汗
    昨日、ようやく4月分までアップ致しました!

    それと…
    メッセージを休止した件など、いろいろと放置していた事があります。

    普段はあまりPLの事をここでは書かないようにしているのですが
    今回はちょっとした描きものなどを含めて、
    近況報告させて頂きたいと思います。


    以下、詳細は続きを読むクリックで。)



    近況報告の続きを読む
    別窓 | イラストギャラリー
    3期688年2月
    2010-06-07 Mon 22:54
    「・・・・・・これ、は?」



    ある日の朝、宿に1つの小包が届いた。
    宛先は・・・俺。


    送ってくれた人物の名には、覚えがなかった。

    いや・・・
    覚えはあるのだが、話したことはただの一度もない。

    3期688年2月の続きを読む
    別窓 | 日常(士凰)
    3期688年1月
    2010-06-07 Mon 22:36
    メティウス大森林での「凄惨」な戦闘を終えたサモを回収、
    そして紫草の兄弟子に当たる譲慈さんの手当ての為、
    俺たちはプルトスの街に宿を取り、しばらく休息をとることにした。

    ・・・譲慈さんはともかく・・・
    サモの「手当て」というのは、頂けなかったが・・・

    この際、仕方ない。
    3期688年1月の続きを読む
    別窓 | 日常(士凰)
    | 思いと言葉 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。