DK3という定期更新型ゲーム内の舞台「イブラシル大陸」で旅をしていた「沢神」を名乗る退魔師の一族が、旅で感じた事などを書き留めてあります。
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告
    3期686年2月?イラストギャラリー士皇編
    2009-11-25 Wed 00:11
    前回から随分間が空いてしまいましたが、
    描き貯めたものをそろそろ放出ー!


    ・・・というわけで、今回は懐かしい(?)あの方。
    士凰のおとーさん・士皇のイラスト特集です!

    3期686年2月?イラストギャラリー士皇編の続きを読む
    スポンサーサイト
    別窓 | イラストギャラリー
    3期686年1/2月
    2009-11-22 Sun 23:23
    「じゃあ、また・・・ね」


    ただ、一言。

    誰に言ったわけでもない。
    けれど・・・。

    もしかしたら、それを言う事で
    自分の中の重い気持ちが軽くなるかも知れない・・・
    そんな気がした。


    だんだんと遠ざかるバルバシア城を背に、
    俺は留歌とともに険しい山道を再び歩き始めた。

    3期686年1/2月の続きを読む
    別窓 | 日常(士凰)
    3期685年12月
    2009-11-12 Thu 09:12
    (・・・・・・・・・・・・・・・・・)




    目覚めの悪い朝には、決まって雨音が聞こえる。

    ・・・体を起こすなり、不快な感覚が頭や体中を走り回る。
    こんな感覚は、久しぶりの事だ。



    3期685年12月の続きを読む
    別窓 | 日常(士凰)
    3期685年11月
    2009-11-05 Thu 00:02
    「バルバシア、へ・・・?」



    宿に泊まって一息ついている所に届けられた、小さなメモ。
    バルバシアへ向かって欲しい、と・・・
    内容はあくまでも簡潔だった。


    3期685年11月の続きを読む
    別窓 | 日常(士凰)
    | 思いと言葉 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。